コーディネート

ぽっちゃりさんの着痩せコーデ術(パンツ編)

ぽっちゃりさんの着痩せコーデ術(パンツ編)40代の体型カバーにも

「おなかやおしりが気になってパンツコーデがかっこよく決まらない」「下半身がぽっちゃりしていても、パンツコーデができる?」とお悩みの方もいるでしょう。実はパンツの選び方やコーデ次第で、下半身をすっきり見せることができるんです!

今回はぽっちゃりさんが抱えるパンツのお悩みを調査し、解決法を紹介します。

またワイドパンツやデニムパンツなど、アイテム別の着痩せコーデもあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

コーデの一工夫で、すっきりシルエットを目指しましょう!

ぽっちゃりさんが抱えるパンツコーデの悩み

ぽっちゃりさんがパンツコーデをするときのお悩みをご紹介します。もし以下の3つのお悩みに当てはまるなら、ぜひこの記事でお悩みを解決していきましょう。

1)体型の悩み

パンツをはくと「おなかから下半身にかけてボリュームが出てしまう」とお悩みの方は多いです。とくにスキニーパンツやクロップドパンツはおしりや脚のラインが出てしまうので、バランスが取りにくいかもしれません。またパンツにトップスをインすると、おなかが目立つのが気になるという意見もあります。

しかしコーディネート次第で体型のお悩みは解決できるので、この記事でぜひコーデのコツを身につけてください。

2)サイズ展開についての悩み

3L以上のサイズを取り扱っているお店は少ないので、気に入ったパンツがあってもサイズがないとお悩みの方が多いです。また大きなサイズのパンツは可愛い種類がないという意見もあります。ショッピングをする機会が少ないと、コーデがワンパターンになってしまいがちですよね。

ネット通販は実店舗にはないサイズが揃っていることが多いので、ネットで探すのも一つの方法です。

3)シルエットの悩み

気に入って買ったパンツもシルエットが自分に合わないとお悩みの方もいます。下半身がぽっちゃりしていると、ダボッとした大きめサイズを選ぶことが多いかもしれません。

しかし、おしりや脚のラインを全て隠さない方が下半身がスッキリ見える場合もあるのです。たとえばワイドパンツはおしりにフィット感がありますが、裾にかけて広がっているので脚が長く見える効果があります。

気になる部分を隠すだけでなく、メリハリを意識すると下半身のシルエットがよりスッキリするでしょう。

ぽっちゃりさんのパンツコーデのコツとは?

ぽっちゃりさんはどのようにパンツを選べばいいのか、どんなコーデがおすすめなのか、パンツコーデのコツをチェックしていきましょう。

着痩せパンツの選び方 3つのポイント

パンツの種類にもよりますが、以下の特徴があるパンツは着痩せ効果が高いです。

  • タックやセンタープリーツが入っている
  • 裾にかけて広がっている
  • ウエストのバックだけゴムになっている

パンツの前面にタックやセンタープリーツが入っているパンツは、縦のラインを強調できるのでおすすめです。

またウエスト部分が全てゴムになっていると、おなかが目立ちやすくなります。そのため、バック部分のみゴムになっているパンツを選ぶと、トップスをインしてもスッキリしますよ。

パンツコーデの着こなしのコツは?

ぽっちゃりさんのコーデは、おなかを目立たせないのがポイントです。

たとえばスキニーパンツをはくときはチュニック丈のトップスを合わせるのがおすすめ。

パンツのシルエットが太めの場合は、ウエストよりも少し長めのトップスを選びましょう。このとき注意してほしいのが、長すぎるとバランスが悪くなるという点です。

またトップスをパンツにインしたいときは、ウエストの前側だけ少しインするとおなかやおしりが目立ちにくいでしょう。

体型の悩みを上手にカバーするには?

体型カバーする着こなしのコツは、メリハリを意識することです。

おなかやおしりを隠すために上下とも大きめサイズのものを合わせると、全体的にメリハリがなくなるので、よりぽっちゃり見えてしまう可能性も。

そのため、トップスが大きめならスキニーパンツを合わせるなど、気になる部分をカバーするだけでなく全体のバランスにも目を向けてみましょう。

また首元や手首、足首など「首」のつく部分を見せるとスッキリした印象に見えますよ。

それでは、アイテム別の着痩せコーデを実際に見ていきましょう!

ワイドパンツの着痩せコーデ

ワイドパンツの着痩せコーデ

アイテムをチェック

ブランド:エウルキューブ
モデル:TENちゃん(158cm 3Lサイズ)@ten.amane_plussizemodel

パーカーワンピやニットワンピにワイドパンツを合わせると、おしゃれしながら体型カバーができます。とくにプリーツパンツは重ね着にぴったりのアイテムなので、1枚持っておいて損はないでしょう。

全体的にストンとしたシルエットになるので、髪をアップヘアにするとバランスが取りやすいです。足元をスニーカーにするとよりカジュアルな印象になりますよ。

デニムパンツの着痩せコーデ

デニムパンツの着痩せコーデ

コーディネートをチェック

ブランド:ローズティアラ
モデル:ひまわり(160cm LLサイズ)@524puamelia

「スキニーデニムはハードルが高い…」という方におすすめなのが、ワイドタイプのデニムパンツ。タックが入っているものを選べば、足がまっすぐキレイに見えます。

また裾にレースをあしらったトップスは、お腹と腰回りをうまくカモフラージュしてくれるので、ワイドパンツとの相性が抜群です。

テーパードパンツの着痩せコーデ

テーパードパンツの着痩せコーデ

バックのみにゴムが入ったテーパードパンツはトップスをインしても、スッキリ見えます。トップスをインする際はシャツやブラウスなど、薄いトップスを選ぶのがおすすめ。上品な印象になるので、オフィスコーデにもぴったりです。

大きめサイズのシャツを合わせるときは、ウエストの前部分だけインするとおしりと腰回りをカバーできますよ。

レギンス・スキニーパンツの着痩せコーデ

レギンス・スキニーパンツの着痩せコーデ

レギンスパンツはおなかから腰回りのラインが出やすいので、チュニック丈のトップスと合わせるのがおすすめです。

最近はニットやパーカー、スウェットなどの下にTシャツやシャツを重ねるのが定番となっているので、トップスが短いときは重ね着して腰回りをカバーしましょう。

足元はヒールがあるものやソールの厚いスニーカーなどを合わせると、よりスタイルアップします。

クロップドパンツの着痩せコーデ

クロップドパンツの着痩せコーデ

アイテムをチェック

ブランド:スマイルランド
モデル:TENちゃん(158cm 3Lサイズ)@ten.amane_plussizemodel

クロップドパンツは足首が出るので、パンプスやサンダルと合わせるとより脚のラインがキレイに見えます。縦のラインを強調するロングカーディガンは、ぜひ1枚持っておいてほしいアイテム。

気になる腰回りやおしりを隠してくれるだけでなく背も高く見えるので、身長が低い方にもおすすめです。

隠すだけでなくコーデの一工夫でワンランクアップ!

ぽっちゃりさんでもパンツの選び方やコーデ次第で、スッキリとした印象を作れます。

気になる部分を隠すだけでなく、より良く見えるコツを覚えて、コーデをワンランクアップさせていきましょう。

なかなか自分に合うシルエットやサイズがないという方は、ぜひネット通販をチェックしてみてくださいね!

関連特集
着映えパンツ特集
【30代】お気に入りが見つかる!ぽっちゃりさんにおすすめの最旬デニムコーデぽっちゃりさんにおすすめの、着心地は楽でもおしゃれに見えるデニムコーデをご紹介します。ぽっちゃり体型でデニム選びに自信がないという方も、コロナ太りで新しいデニムを購入しようか悩んでいる方も、一緒にデニムファッションを楽しみましょう!...
ABOUT ME
ハルイ
ハルイ
2児の母をしているファッションWEBライターです。 服飾専門学校を卒業後、アパレル販売員、事務職を経験しWEBライターに。 ファッション、メイクが大好きですが、何より好きなのはショッピングです。
合わせて読みたい

アリノマってどんなサイト?

「Alinoma(アリノマ)は人気ブランドの大きいサイズアイテムを豊富に取りそろえるファッション通販サイトです。
定番アイテムからトレンドアイテムまで、様々なカテゴリから大きいサイズ(L~10L)ファッションをお探しできます!